2016年08月24日

8/25(木)ソワレDEならwithヤングピープル+25ヶ国語を話す台湾の多言語話者…☆彡

皆さん!暑いですね…でも暑さを吹き飛ばすようなFRESHで豪華なソワレのご案内です…もう明日になってしまいましたが、ぜひ…お越しくださいね。。。

◎ソワレDEなら:海外で活躍する若いふたりの女性を迎えてwith石見あかね&仲谷美波+パリのエリート校出身、25ヶ国語を話し台湾でベストセラーを出し注目されている謝智翔氏+…☆彡
■日時 8月24日(木)18:30- 近鉄学園前駅前スタバ上 西部公民館5階第5講座室
(2部)19:40-  味楽座 学園前店(奥の座敷)(近鉄奈良線「学園前」駅北口すぐ)
http://tabelog.com/nara/A2901/A290102/29000313/
■会費 会員2200円(学生1100円)【飲食付き】
☆素晴らしいパワフルでヤングでエネルギッシュなふたりのゲストを迎えて…
・イギリスのレスターに留学中のあかねさんと世界を飛び回っていて今回もSkypeでの参加となる美波さんを迎えて!(人生の)力を彼女らからもらいましょうよ(*^^*)
・2011年以来何回も来てくれた「多言語話者」謝智翔Thierry HSIEH君(31歳)からすごいニュースが届きました。彼の著書《這位台灣郎會說25種語言》が台湾でベストセラーになって講演やInterviewに追われていると…!
その秘密は何なんか…あらためて聞いてみましょう\(^o^)/

【石見あかね】 中学時代にあるテレビドラマを観てから犯罪鑑識という職業に興味を持つ。それを専門とする学科の存在を知り、日本国内の大学を探すが、見つからず。そんな時、英語の先生(イギリス人)からイギリスにはそのような学科があると告げられ、初めて海外で勉強するという可能性に目を向けることになった。現在はDNA Fingerprintingのアレック・ジェフリーズとリチャード三世で有名なレスター大学のファウンデーションコースを修了、今年の9月より大学本科へ進学する予定。


【仲谷美波(なかたにみなみ) 】<Skype参加>高校卒業後、浪人を経るも第一志望不合格。そこで大学入学時に、「人生でやりたいこと100リスト」を作成、だれよりも濃い大学生活を送ることを決意。このリストの1つにある、「大学卒業までにトリリンガルになる!」という夢を叶えるため、大学2年時にカナダバンクーバーに1年留学、そして、現在大学を休学し、中国大連で中国語を学習中。


【謝 智翔(しゃ・ちしょう)】
フランス理工科大学留学、台湾大学農学部園芸学科及び理学部生命科学学科、ドイツ・ミュンスター大学ドイツ語夏期講座、台湾大学理学部大学院動物学科、カンザス大学大学院言語学修士課程、エクアドル・アンデス・アマゾン野外学校ケチュア語夏期講座、ボアジチ大学上級トルコ語講座。兵役に11ヶ月服する、 阪神甲子園球場売店スタッフ、カンザス大学学生チューター(日本語、中国語、生物学)

posted by nakai at 07:55| 奈良 ☁| Comment(0) | ソワレDEなら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

マクドナルド奈良店でとても充実した言葉と音と響きの午後になりそうです…☆彡



◎Music Festa in McDonald's in Nara:音楽を通してたくさんの人たちと繋がりたい…☆彡
■日時:8月21日(日)14:00-17:30〜グランドピアノのちかくにフラッと来てね…
■会費:無料(飲食費は別途)今はやっぱり<必勝バーガー>だよな…http://goo.gl/c67twt
■場所:マクドナルド奈良店(近鉄奈良駅下車、東向き商店街の中ほど)
・14時〜Kenji (ギター弾き語り) 15時台Bocco+ 16時台まえざわけんいち(ギター弾き語り) 1645jazzピアニストの河野康弘
…楽しみ…

posted by nakai at 10:39| 奈良 ☀| Comment(0) | MUSIC EVENTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

8/12(金)多言語クラブ:ミュンヘン出身の元銀行員で英語の先生Joachimさんを迎えて…


暑いですね…お盆ですね…
8月中旬から下旬にかけて(いろんな)楽しい集まりを用意してますので
涼しいお部屋でインターナショナルな交流をしましょう…。
・Joachim Grindl(ヨアヒム・グリンドル)さんはドイツのミュンヘン出身
なんと元銀行員で現在は奈良県生駒市の中学校で英語の先生をしておられます。
日本人にも親しみやすいドイツの文化や日本との出会いや、日本の子供たちに
英語を教えていての思いや感想とか…ドイツやフランスのアルザスに長く滞在された
通訳ガイドの辻みち代さんの通訳を交えて…

◎多言語クラブ:ミュンヘン出身の元銀行員で英語の先生Joachimさんを迎えて… ☆彡
■日時 8月12日(金)18:45-20:45 近鉄学園前駅前スタバ上 西部公民館5階第4講座室
■会費 1500円(学生750円)(予約不要)【通訳付き】

・今回は、ミュンヘンご出身で、現在はご結婚され、生駒市にお住まいで、生駒市の4つの公立中学校で
英語の先生をされているJoachim Grindl(ヨアヒム グリンドル)氏から(ドイツ語で)お話をお伺いします。
通訳はドイツ語の通訳者としてたいへん御活躍されている辻みち代氏。
■まず、参加者の方に《ドイツと言えば思いつくことは?》と質問しますので、
ご自分のご興味のあることを1つ考えてきてください【日本語でOK!】
例えば 、車とか、ドイツ文学とか ‥童話のグリム兄弟とか?!
・ドイツ語を話せる方はドイツ語どんどん使ってください。自己紹介もしてください。
・少し本場のドイツ語やドイツの文化に触れてみませんか?皆さまのお越しをお待ちしています( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

posted by nakai at 15:03| 奈良 | Comment(0) | フランス語&多言語クラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

8月の英語クラブの報告〜幸せとは〜

みなさん、こんにちは!
今月の英語クラブでは、アメリカやオーストラリアで6年間滞在された韓国の心理学者、韓圭錫さんにお越し頂きました

話して下さったのは最近ニュースなどで取り上げられることが増えている、「幸福」について。


人は皆幸せになりたがるものですが、そもそも幸福とはどんなモノなのか?何が人を幸せにするのか?なかなか興味深いお話でした。


本題に入るやいなや、「皆さんは1~7でどのぐらい幸せですか?」という質問をぶつけられ、みんな自分はどの位幸せなんだろうと頭を捻りました。集まった方々の答えを聞いてみると、5という答えがすごく多い(!?)これって7と答えられるのが良いの?いや、そうじゃない。必ずしもそうとは言えないんです。幸せというのは実はアイスクリームのようなものだそう。美味しいけど、すぐに溶けて無くなってしまう。だから、特に幸せな瞬間を考えに入れれば、5というのは全然数値として悪くないわけです。事実、彼自身も幸福度はぐらいなんだとか。それを訊いて思い返してみると、そう言えば以前何かの番組で悲しみ喜びもそれが続く時間の長さではなくて、その振れ幅の大きさで記憶に残る強さが決まるってやってたような...ってことは生活の中で幸福度の変動が大きいほど印象深くて楽しい人生になるんじゃないかなーなんて思いました。

その後も彼は幸せに関するのトリビアを次から次へと持ち出してきます。
「幸せは人生のゴールではないと思っている人程幸せになれる」
「自分の物を買うよりも他人に物を贈る人の方が幸せになりやすい」
...などなど。
本当に学者さんなんだなーと感じたのは、彼が必ずそれを証明する実験や統計を持ち出してくるところ。話の構成もどこか学術的で、面白かったです

「今回は時間が足りなくて、でも本当はまだまだ話すべきことが沢山ある」
というご様子でしたので、またいつかお話を伺える機会があるかもしれないですね♪


次回の英語クラブもお楽しみに
posted by Akane at 16:35| 奈良 ☁| Comment(0) | EU英語クラブ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月31日

8/2(火)英語クラブ:韓国の韓圭錫博士をお迎えして東西の心理学の違いを語って頂く…☆彡

今度の英語クラブはスペシャルバージョンです!
アメリカやオーストラリアで6年間滞在して東西の文化の違いを身を持って体験された
韓国の全南大學校韓圭錫博士(心理學科)を迎えます…☆彡
http://www.jnu.ac.kr/jnumain.aspx
http://global.jnu.ac.kr/jnumain.aspx
テーマは" East-West difference in psychology(心理学における東西の違い)"。
面白そうと思いません?!

◎英語クラブ:韓国の心理学者、韓圭錫博士をお迎えして東西の心理学の違いを語って頂く…☆彡
■日時 8月2日(火)18:45-20:45 近鉄学園前駅前スタバ上 西部公民館5階第3講座室
■会費 般1500円(学生750円)(予約不要)


"My name is Gyuseog Q. Han from South Korea. I lived in Seoul until late twenties and now live in Gwangju city for last 30 years. The city is located south western part of Korea. I'm a a teacher of psychology in a national university for 25 years. lived in USA for 5 years, Australia 6 month, Philippine 5 months, Malaysia 5 months and travelled a number of countries. My major area of research is on cross-cultural psychology. If the members are interested in, I can talk about East-West difference in psychology."

posted by nakai at 12:53| 奈良 ☀| Comment(0) | EU英語クラブ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

多言語CLUB(7/29)Caitoと英語とポルトガル語で…☆彡







ポルトガル語は世界で7番目(または8番目)に話されれている言語で、
ポルトガル語を母語とする人は世界で約2億5000万人!
日本で最初に伝わったヨーロッパの言語で(16世紀)
カステラ、合羽、カルタ、コップ、タバコ、パン、ボタンなどたくさんのポルトガル語が
日本語の中に入っています。

◎多言語クラブ(英・葡語):Caito Battibugliさんをお迎えして…☆彡
■日時 7月29日(金)18:45-20:45 近鉄学園前駅前スタバ上 西部公民館5階第3講座室
■会費 1500円(学生750円)(予約不要)

人気のある英語の先生のCaitoが母語であるポルトガル語を英語で教えてくれるって
ときどき流暢な大阪弁もきっと混ざるだろうな…(^^)
https://www.facebook.com/caitobattibugli

 ◆Caito Battibugli(カイト・バッチブグリ)さん(Brazil・Campinas出身、奈良市在住)
1978年8月イタリア系移民の家族のもとブラジルに生まれ
10歳からESL(英語を母国語としない人のための学習)を通じて英語学習を始める。
移民である家族の影響で、幼い頃から国や文化を越えて人と交流したいと考えていたため英語
学ぶ事はその思いを実現するために、とても重要なものとなる。
その後、ブラジルにてIBMやフォルクスワーゲンなどの外資系企業で、
世界の企業と関わる仕事に従事する。
この中で、世界中の人と英語を使い、コミュニケーションすることのすばらしさを再認識する。
20代前半からブラジルで英語の指導を始め、英語を教える楽しさに目覚める。
働きながら大学でビジネスについて学ぶ。
自身の視野を広げる目的で、2005年に来日。
日本文化を学び始めて直ぐに、一般的に日本の人々は英語でのコミュニケーションが
苦手であり、外国人そのものに苦手意識があることに衝撃を受ける。
そのことに大きな好奇心を持ち、この実情を変え、英語学習の楽しさを
多くの日本人に知ってもらう事で、英語をもっと身近なものにしたいと考える。
日本の文化、日本人のマインドを知り日本語を習得する。
日本に根を下ろすことを決意し、永住権を取得。
自らの情熱を実現するために、"CoZy English School" を創設。
http://www.englishcozy.com/
https://www.facebook.com/cozyenglishschool/
posted by nakai at 14:04| 奈良 ☔| Comment(0) | EU英語クラブ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

イギリスのEU離脱をめぐる課題〜何が問われているか?〜

◎2016年第5回関西政治社会学会研究会
 同志社大学人文科学研究所 共同研究会
***********************************************************
日時 2016年7月23日(土)13時00分-18時25分 
場所 同志社大学烏丸キャンパス志高館2階共同研究室SK288

参加自由、参加費無料
----------------------------------------------------------------
2部 テーマ「イギリスのEU離脱をめぐる課題〜何が問われているか〜」
15時25分-18時15分 (170分)

--------------------------------
報告者1、鷲江義勝氏 同志社大学法学部教授 日本EU学会理事
題目「イギリスのEU離脱の背景と影響」 (40分)

要旨
6月23日に行われた国民投票によって、イギリスのEU離脱が決定的となった。本報告ではこの国民投票をめぐる賛否両論に入る前に、EUという組織が単なる経済組織ではなく、欧州統合を目指す特異な政治組織であることを明確にする。そのために、EUあるいは欧州統合の理念を明らかにした上で、多くの地域で見られる自由貿易連合との違いを明らかにする。それを受けて、欧州統合とイギリスの考え方の違いを明確にし、今回のEU離脱論争を捉え直したい。欧州統合の理念と単なる自由貿易地域の違いは、ドイツやフランスなどの西欧諸国のEUに対する姿勢とイギリスのEUに対する姿勢そのものであり、今一度、欧州統合とは何かを明らかにする予定である。
 また、イギリスのEUからの離脱手続過程についても解説していく予定である。ただし、現状は、かなり流動的であり、離脱交渉の9月開始の観測から離脱の撤回や再度の国民投票の実施の可能性まで囁かれており、はっきりとした見通しは困難な状況である。したって、その中でも可能性の高いものいくつか示唆することで、今後の可能性についても示唆したい。

質問 (5分)

--------------------------------
報告者2、榎木英介氏 近畿大学医学部講師 サイエンス・サポート・アソシエーション代表
題目「イギリスのEU離脱で科学技術はどうなるか?」 (40分)

要旨
去る6月23日、英国で行われた、EU離脱の可否を問う国民投票は、英国およびEUの研究者に大きな衝撃を与えた。科学技術関連分野において、英国はEUに対し、独仏伊に次ぐ拠出金を出す一方、EUからの恩恵も受けており、国民投票前から研究者たちはEU残留を希望していたからだ。
EUの研究予算は、欧州諸国全体の政府による研究開発資金の6パーセントに過ぎないが、各国の政府の予算はプロジェクト研究に配分されており、個々の研究者が獲得できるものとしては、EUの研究費(ホライズン2020)は非常に重要なものとなっている。また、研究基盤に関する欧州戦略フォーラム(ESFRI)はEUの組織ではないが、一国ではできない大型研究施設などを、いつ頃どこに設置するかなどロードマップを発表している。これらの研究施設のほとんどはEUからの資金を受けている。そして、「マリー・キューリー・アクション」は、国の枠を超え若手研究者を育成し、移動を促している。英国を含むEUの上位国は、人材獲得の面でも、EUから利益を得ている。
英国が抜けたEU、そしてEUから抜けた英国の科学技術がどうなるか…報道等をもとに私見をまじえ考えてみたい。

質問 (5分)

--------------------------------
報告者3、三石博行氏 京都奈良EU協会副代表、哲学博士(ストラスブール大学) (25分)
題目「イギリスEU離脱を巡る国民投票の結果とその評価」

要旨
イギリスのEU離脱問題は、色々な見解や憶測が飛び交う中、国際化する21世紀社会に課題を突き付けている。一つは、平和的共存を確立するためにこれまでの国民国家制度を脱し国際地域連合国家の形成を進めるための最も現実的な過程とは何か、それはどのように可能なのかと言う課題である。もう一点は、法の支配、個人の自由と人権の尊重、社会的平等と公共性を尊守する社会文化の形成を前提とする民主主義社会の形成、その一つの手段としての国民投票の在り方に関する課題である。議論を整理するために、ここでは、二つ目の課題に重点を置いて問題を整理してみる。何故なら、今後、EU内部でEU懐疑派と呼ばれる政党や人々が、イギリスと同様に国民投票でEU離脱を決定してくるからである。この国民投票の結果によって、離脱に反対する人々や報道機関・ジャーナリストから、国民投票自体を否定する意見が出されることに危機感を感じる。どのような国民の総意や民主的手段によって、今後のEU政治システムが運営されるべきかを議論したい。それは、今後憲法改正を巡る国民投票の可能性を持つ我国の問題に直結する課題でもある。

質問 (5分)

--------------------------------
グループデスカッション(50分)

デスカッション (40分)
グループ報告 (10分) 

----------------------------------------------------------------
閉会の挨拶 18時15分-18時25分 (10分)
新川達郎氏(政治社会学会理事長、同志社大学教授)

------------------------------------------------------------
関西政治社会学会事務局 連絡
同志社大学 烏丸キャンパス志高館
大学大学院総合政策科学研究科新川研究室内
連絡先:三石博行 Ph.D(哲学 フランス ストラスブール大学)
Hiroyuki Mitsuishi  
hiro.mitsuishi@gmail.com
------------------------------------------------------------
第5回関西政治社会学会研究会1部「食文化-京料理を語る-」の内容はこちら。
posted by nakai at 11:11| 奈良 ☁| Comment(0) | 日欧委員会(京都の催し) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

Eu英語クラブ〜テーマは音楽♪ スイスのピアニスト&作曲家Roger Walchを迎えて…☆彡

◎5月にニュー・アルバム"Broken Cage"を発表したばかりのスイス人ジャズピアニスト、ロジェー・ワルッヒとともに…
あなたの音楽♪を語る時間…☆彡
 ■日時 7月13日(水)18:45-20:45 近鉄学園前駅前スタバ上 西部公民館5階第3講座室
 ■会費 1500円(学生750円)(予約不要)。
Roger Walchは1965年スイス、サンクト・ガレン生まれ。
同市立ジャズ学校でジャズを学ぶ。
スイス、ドイツでの音楽活動中、バンド「Right Wrong」でレコード会社と契約。
CD2枚を出し、スイスマルボロ音楽コンテストで優勝。
1998年来日以来、ピアニストと映像作家としても活躍。
スイス総領事館・大使館のイベント等に多数出演。
同志社大学講師。
ニューアルバム「Broken Cage」の発売記念コンサートが5/29(日))に奈良市ならまちセンターで開催されました。
・映像作家でもあるRoger Walchさん…
http://rowmusefilms.com/
【topic】
・What kind of music do you like?
・What is your precious song?
・Would you please tell me some memorys about it
あなたの心の中にある音楽を語って…
---------------------

こちらのページに詳しい情報があります。
https://www.facebook.com/events/657482351067424/
https://www.facebook.com/eurokn/
Facebookをやっていない人もだいじょうぶ…
posted by nakai at 18:22| 奈良 ☁| Comment(0) | EU英語クラブ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月01日

ソワレDEなら:フランスワイン(9種)の魅力を味わい&語る


◎ソワレDEなら:岡春樹さんとフランスワイン(9種)の魅力を味わい&語る…☆彡
■日時 7月7日(木)18:30-21:30 近鉄学園前からバスで5分…サロン・ド・テ《タンタン》で
http://www.teatantan.com/
■会費 3500円【9種のワインとラタトゥイユやチーズ付き】

☆大好評だった“ならまち”での「和とワイン」
☆今回はワインの種類と品揃えを大充実【定員は15名】予約は⇒ info@eurokn.com
★奈良の学園前(登美ヶ丘)のフランス地方菓子と紅茶のお店「サロン・ド・テ《タンタン》」で
「フランス・ワインの魅力を味わい&語る」です!
場所は近鉄学園前からバス(31番)で5分(登美ヶ丘一丁目下車)。
岡春樹さん選りすぐりのフランス・ワイン9種(赤・白・発泡)をテイストしながら、
柳谷安以子さんのラタトィユとともに、豊富で良質なパンとチーズとともに。

【当日のワインリスト】
@プライベート・リザーブ・ボルドー・ルージュ(2014年)カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ (赤メディアムボディ)
Aプライベート・リザーブ・ボルドー・ブラン(2014年)ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨン(白辛口)
Bシャトー・フォンガヴァン(ボルドー右岸・2011年)90%メルロ、10%カベルネ・フラン(赤・2011年パリ農業コンクール金賞受章)
Cブルゴーニュ・ピノ・ロワール(2013年)ピノ・ロワール(メディアムボディ)
Dブルゴーニュ・シャルドネ・ラ・ヴィニェ(2013年)シャルドネ(白辛口)
Eルージュ・ラ・カボット(コート・デュ・ローヌ北部地区2013年)65%グルナッシュ,25%シラー,5%サンソー,5%カリニャン (赤フルボディ)
Fクレマン・ド・ロワール(発泡酒)70%シャルドネ&シュナン、30%カベルネフラン&ピノロワール(BRUT辛口)
Gオーシエール・ルージュ(ラングドック・2014年)カベルネ・ソーヴィニヨン、シラー(赤・メディアムボディ)
Hドップ・オ・ムーラン・リースリング(アルザス・2013年)リースリング(白・やや辛口)
…なんかすごい良さそう
…これがぜんぶ飲めるの…!!!

posted by nakai at 19:52| 奈良 ☁| Comment(0) | ソワレDEなら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月12日

6/14(火)英語で大和郡山を語る!6/30(木)多言語クラブ:ミラノから世界へ…7/7(木)大好評の岡さんのワイン会…そして音楽祭…☆彡

◎英語クラブ:ロマンがいっぱい✨ Barkerさんと郡山市の歴史探訪…☆彡
■日時 6月14日(火)18:45-20:45 近鉄学園前駅前スタバ上 西部公民館5階第3講座室
■会費 千円(予約不要)
今回の英語クラブは Graham Barker氏です(愛称 TEDさん(^^)!
TEDさんは イギリス東部の「リンカン」ご出身です。
バーミンガム大学 心理学部をご卒業されたあと、日本のシャープで長年働かれました。
定年退職後、現在は技術翻訳者をされています。(奈良県在住)
・今回も出席者に簡単なスピーチをお願いします。トピックはWhere do you live now?
Do you have anything to be proud of about your hometown ?

◎ならどっとFM《ランデヴDEなら》毎週火曜日の19時〜19時半(^^)v
⇒放送はInternetで聴けます http://www.jcbasimul.com/?radio=narafm
→スマホではこちらのアプリで http://tunein.com/ 「なら」で検索
・6/14 Eriと♪きままにTALK@:岡春樹さんを迎えて

◎ムジークフェストなら:生駒市立病院ロビーコンサート〜贅沢な室内楽の午後〜
■日時 6月16日(木)14:00-16:00 @ https://ikoma.tokushukai.or.jp/access/
【無料】当日直接お越しください:スタッフしてもいい人は⇒info@eurokn.com
■出演者:今井恵理(Pf)穂積洋子(Vn)堀江彩子(Vn)加藤愛(Va)北川しのぶ(Vc)
■曲目:ノクターン第8番、亜麻色の髪の乙女、白鳥、アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク、G線上のアリア他
http://www.naraken.com/musik/event/16/event138.html

◎ムジークフェストなら:志賀直哉旧居で聴くシューベルトそして宮沢賢治の世界
■日時 6月23日(木)14:00-16:15 @ http://www.naragakuen.jp/sgnoy/
【募集終了】定員に達しましたので受付を終了します
■出演者:松永一文(Gt)、エリカ・シュトローブル(Gt)長嶺知永子(朗読)清水よしえ(Celtic Hp)
■曲目:弦楽四重奏曲第9番ト短調D173、二つのギターのための組曲、銀河鉄道の夜、アイルランド民謡
http://www.naraken.com/musik/event/23/event137.html

◎ムジークフェストなら:依水園 / SAKAMOTO古楽コンソート
■日時 6月24日(金)18:30-20:00 @ http://www.isuien.or.jp/
【募集終了】スタッフしてもいい人は⇒ info@eurokn.com
http://www.naraken.com/musik/event/24/event171.html

◎音楽の祭日in奈良:第10回音楽サロン《Salon des six》今回も楽しみな出演者とプログラム…
米澤明美(ヴァイオリン)三澤知香(ピアノ)今井恵理(ピアノ)
藤田美香(絵本の読み語り&トイピアノ演奏)羽山絵里奈(ピアノ)
清水よしえ(アイリッシュハープ)木南祐子(ハンマーダルシマー)樋口五葉(ピアノ)
◆日時 6月26日(日)13:00 - 16:00 奈良市高畑町1358-1のカフェ「ろくさろん」
http://tabelog.com/nara/A2901/A290101/29003676/
■無料(ワンオーダー制です)アクセス等はこちら⇒ http://goo.gl/sN7KAj
・JRまたは近鉄奈良駅から市内循環バス等に乗り破石町(わりいしちょう)下車、徒歩8分
新薬師寺の横です http://www.k5.dion.ne.jp/~shinyaku/
・徒歩3分のところに「春日最寄駐車場(1日500円)」https://goo.gl/maps/6KcPpkMSfjn
http://www1.kcn.ne.jp/~hagi30/Parking/Parking.html
「ムジーク」にも参加♪ http://www.naraken.com/musik/event/26/event080.html

◎ミラノから世界へ…そして今は奈良の隠れ家カフェのオーナーを迎えての多言語クラブ
・6/30(木)18:45-20:45@近鉄学園前駅前(スタバ上)の奈良市西部公民館6階第1研修室
・会費:1500円(学生750円)
ゲストのジャンルカ・ベルトッリGianluca Bertolliさんはミラノ近郊出身。
1996年ホテルニューオータニ(東京)イタリアンフェアにマネージャとして初来日。
世界各国でVIPのサービス、レストラン統括等。
2010年、生駒の緑に囲まれた隠れ家スポットにイタリアのバールのようなカフェ&レストランをオープン。
<1部>イタリア語でイタリア、スイス、フランス、イギリスの有名ホテルやレストランでの経験と
日本を発見した経緯を語る(通訳付き)。
<2部>簡単で初歩的なイタリア語でゲストのルカとコミュニケーションの練習…
・英語ですが…すごく分かりやすい…。これを3回くらい発音しながら聴いて…ノートすればバッチリ…
https://www.youtube.com/watch?v=9-tumpVPhRQ
・こちら…文法の説明とか分かりやすい…。ぜひ見ておいてください☆彡
http://www.italiago.net/index.html

◎ソワレDEなら:好評につき「岡春樹さんのワインセミナー第2回を学園前のサロン・ド・テで」
■日時 7月7日(木)18:30-21:30 奈良・学園前(登美ヶ丘)フランス地方と紅茶のお店Tan Tanで…
http://www.teatantan.com/
■会費 3500円【飲食(ワイン)付き】☆定員:16名
ワイン、ラタトゥイユとサラダ、パン・ド・キュイッソン、スープ、ペリエ、珈琲付き。
posted by nakai at 07:19| 奈良 ☁| Comment(0) | 次の集まりはこちら… | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする